お見合いパーティーでの出会いから結婚~東京在住アラフォー40代の婚活~

初めまして、ブログ管理人のまゆです。

私は東京在住で現在ギリギリ30代、アラフォー40代間際の専業主婦をしています。

東京の結婚相談所で今の夫と出会い、結婚と同時に夫の転勤が決まったこともあって8年務めた会社を辞めました。

私は20代は仕事に夢中になって過ごしてきたので、周りからは結婚は向いていないと思われていたようです。私自身も今専業主婦をしていることが不思議で仕方ありません。

「婿養子希望」が結婚をアラフォー40代まで遅らせた

私は2人姉妹の長女で、幼い頃からお婿さんをもらって家を継ぐと教えられてきました。

しかし私が好きになる相手は長男が多く、過去に結婚を考えた相手もいましたが最終的には別れてしまいました。

合コンに行ってもまずは家族構成を確認する徹底ぶりで婿探しをしていましたが、お付き合いしても上手くいかない20代を過ごしました。

あるとき父と、「30歳までは婿探しをする、見つからなければそれ以降は条件をつけずに結婚相手を探す」と約束をしました。

相手の家族構成を確認するのが当然のようになっていて、だんだん相手を好きになるより条件ばかりを気にするようになり、恋愛の仕方も忘れかけたまま気づけばアラサー30歳を超え、アラフォー40代目前。

私の場合、合コンなど今までの出会いではなぜか長男が多く、次男がいても婿養子になれるかどうかを確認するまでにはやっぱり時間がかかります。そんなことを最初から聞くのは重た過ぎます。

だけどお付き合いを続けながら、タイミングを見計らってそういったことを聞いたとしても、「次男だから婿養子になるよ」と言ってくれるかどうかは分かりません。

東京の結婚相談所に登録しました

そんな時、結婚相談所の広告が目に留まりました。

結婚相談所なら、登録時に家族構成もはっきりしているし、入会すればもう「ご兄弟は?」と質問しなくて済むと思ったのです。

数社の資料を取り寄せて比較検討した結果、私の地元東京の地域密着型の結婚相談所に興味を持ちました。

そこで、まずは無料カウンセリングに出かけました。

専門のカウンセラーの方が対応してくれたのですが、強く入会を勧めるというよりはしっかり話を聞いてもらえたのが好印象で、後日登録に行きました。

私が入会した東京の結婚相談所は、入会金と成婚時に支払う成婚料が合わせて20万円ほど。あとはプランによりますが、毎月の月謝やお見合い時に少しお金を支払うという形でした。

今まで結婚相談所と言うと100万円ほど用意しなければいけないような気がしていて、敷居が高い、堅苦しいというイメージを持っていましたが、実際にはとてもカジュアルな感じで、お見合いもホテルのラウンジやカフェなど落ち着いたところでお話しをするというものでした。

入会初日は、自分のプロフィールの作成、相手に求める条件の記入、また質問に答える性格診断等をしました。

これらを元に私に合ったお相手を紹介してもらえるとのことでした。

少しでも紹介の幅を広げるために当初予定していたより年齢幅も広げ、婿養子も絶対の条件にはせず、あくまで「可能性がある」と相手に説明してはどうかと提案があったので、そのようにお願いしました。

その後は初めてのお見合いは当然不安でしたが、最初の1か月で5人以上の男性とお見合いというハイペース。

ですがその1ヶ月はとても大変で、まるで就職活動のようなお見合いへの疲れと、それに重なるように仕事の繁忙期。

結局せっかく登録した結婚相談所を2か月ほど休会していました。

お見合いパーティーでの出会いと婚活

しばらくして、担当さんから「婚活お見合いパーティーに参加してみてはどうか」と連絡がありました。

なんとなく断りにくかったので、その婚活お見合いパーティーに参加してみることにしました。

そこで出会ったのが今の主人です。

初めて会った時の印象は、コミュニケーション力もあり今まで結婚相談所では会ったことのないタイプでした。

条件が少し合わないのが気になりつつも、もっと話したいとの思いが強くなりお付き合いに至りました。

結婚相談所での出会いやお見合いと聞くと、自由恋愛とは全く違うものなのだろうなと思っていましたが、交際が進む中でだんだんと彼の思いやりのある人柄に惹かれていき、普通に恋愛をしている自分に気づきました。

結婚相談所には1か月に1度お付き合いの進捗状況を報告しなければいけません。そのため、自然に次のステップへ進みやすい環境だったということも関係していると思います。

また、こちらが提示した条件があったからこそ、その条件に当てはまらずとも、それを乗り越えてでも結婚したいという強い思いに「この人だ」と確信が持てました。

無事成婚料を支払って結婚・退会

お付き合いから約3か月でお互い結婚の意志を固め、その東京の結婚相談所は成婚退会をしました。

その後もお付き合いを続けて出会ってから約1年で入籍となり、こうして無事私は婚活卒業となりました。

普通のお付き合いなら話しにくいお互いの家のことなども早い段階で話せたのも安心できたポイントだと思います。

残念ながら彼は婿養子に入れる人ではありませんでしたが、私の状況を事前に分かった上での結婚なので、結婚後も私の実家のことをとても大事にしてくれています。

条件にこだわっていた私が、結局条件とは違う相手を選びました。

結婚相談所で婚活して、条件だけでは見えない大切な事を教えられた気がします。

さいごになりますが、私が東京でお世話になった結婚相談所のことや、入会から結婚までの流れを書いたのでよければそちらもお読みください。