合コンや街コン、結婚相談所でのお見合いパーティーなど、多数の男女が集まる場に行くと、必ずと言っていいほど「モテる女子」「モテない女子」がはっきりと別れますよね。

そこで今回は、そういった大勢の人が集まる場でモテる女になるためのコツとその特徴についてお話しします。

デキる系女子がモテない理由と特徴

デキる系女子は、女性から見ればカッコイイですが男性からの受けはあまりよくありません。

女子力が高いのにモテないという女性はたくさんいると思います。

そんなデキる系女子がモテない理由とその特徴ですが、そういった女性の多くは「男性に対して対抗意識が強い」ということがあるように思います。

負けず嫌いな私の体験談

私は自他ともに認める負けず嫌いです。

相手が男性であっても同じで、勝手に勝負をしては負けてなるものかと奮闘していました。

しかし、今となっては勝負する必要はなかったと恥ずかしく思います。

結婚相談所のお見合いパーティーで出会った今の夫との初めてのデートでの体験談です。

彼はフレンチレストランのフルコースを予約してくれていました。

後でわかったことですが、夫は昔フレンチレストランで働いていたため、緊張しているデートで自分が優位に立ってリードできるようにチョイスしたお店だったようです。

ところが、私もフレンチレストランでの勤務経験があり、涼しい顔でコース料理を食べ進めていきます。

私の昔の仕事のことまでは話していなかったので予定外だったことでしょう。

ここでの私の気持ちは「最初からこんないいお店に連れてきて私のこと試しているに違いない。できない女と思われなくない、負けるものか!」と勝手に勝負していました。

そして慣れた手つきで食事をすることで勝負に勝った気になり満足していました。

しかし、その様子を見た彼は私に隙が無く、距離を縮めることができず悩んだといいます。

自分でハードルを上げてしまっている

また彼が調理師免許を持っていると聞けば、「手料理で絶対に失敗したくない!」と思い、初めての手料理を振る舞う時にはメニュー構成など、かなりの準備で勝負を挑みました。

そうして自分のハードルをどんどん上げて、疲れてしまっていたのです。

フレンチレストランにしても私の手料理にしても、どちらの場合も私が勝手に勝負をして勝手に勝敗を決めているだけです。

そして勝ったからと言って私に得るものはありません。自己満足です。

お見合いパーティーや街コンでモテる女になるコツ

このように勝手に相手の男性に対して対抗意識を持ち、勝ち負けを意識しすぎることによって、私には目の前のことを一緒に楽しむ素直さが足りませんでした。

なんでもコツを掴むのが早くソツなくできる人が「いい女」だと勘違いして必死に頑張っていたのですが、相手が自分より得意なことがあるならば素直に教えてもらえばよかったのです。

そうして初対面の方と出会う場であるお見合いパーティーや街コンなどでは、男性に上手にリードしてもらい距離を縮めていける人が恋愛においては「いい女」なのかもしれません。

そこで負けず嫌いな私が意識したのは「負けるが勝ち」と思うようにすること。

自分だけで勝手に始めていた勝負からおりるようになってからは、自分が楽になっただけでなく相手との距離が縮まるきっかけが増えました。

デキない女子になるということではなく、勝負所を間違えないようにすることがモテるためのポイントだと思います。

以上、合コンや街コン、お見合いパーティーなどの場でモテる女になるためのコツでした。

東京でおすすめの結婚相談所

婚活で大切なのは【結婚したいと思っている人と出会うこと】。そのためには結婚相談所に入会するのが結局一番コスパが良いです。

以下の記事では私も実際に利用してお世話になった東京でおすすめの結婚相談所について書いているので、よければそちらもご覧ください。

【東京で婚活卒業!】私が実際に結婚したおすすめ結婚相談所~体験談ブログ~ 水辺で寄り添う男女

 

【広告】