【街コン成功体験談】第一印象最悪だった彼とのお付き合い

私が過去にお付き合いをして長続きしたのは、意外と「第一印象があまりよくない人」ばかりでした。

あるとき東京の街コンに参加したときに出会った男性とお付き合いすることになったのですが、今回のブログはそのときの街コン成功体験談を。

東京街コン成功体験談ブログ

結局はお別れしてしまった方との話なので成功体験談と言えるか分かりませんが、ある時東京の街コンで出会った男性がいました。

私は彼の顔が好みだったのですが、彼女に初めて作ってもらいたい手料理は?という話題で他の人が「カレー」「ハンバーグ」などと答える中、最後に順番が回ってきた彼は「きんぴらごぼう」と答えたのです。

一瞬にして私の気持ちは冷めました。

過去に私の料理にダメ出しをする人と付き合って嫌な思いをした私は、最初にそれを選ぶということは「料理上手な人か試しているんじゃないか」「面倒臭そうな人」と私の中のフィルターがかかったのです。

しかも、今の流れでその答えは空気の読めない人だなと、気づけば一番印象の悪い人として街コンが終わりました。

ところが後日、東京で偶然彼に再開する機会がありました。

最初は警戒心丸出しでしたが、話しているうちに意外と話しやすく気遣いのできる人だと思うようになりました。

ずっと気になっていたきんぴらごぼうの真意を聞いてみると、どう答えていいか分からずにその時食べたいと思って浮かんだものを答えただけ、とのこと。

私が裏を読みすぎたのです。

それからしばらく友人として会う中で彼のそんな素直なところに惹かれていき、お付き合いすることになったのです。

第一印象がすべてではない

第一印象が悪い人の共通点として、外見が苦手というよりは、話している中で私が勝手に「こうゆう人に違いない」と思い込みフィルターを通して相手を見ていたのだと思います。

歳とともに経験も重ね、例え彼氏でなくとも色んな男性に接する機会があります。

友人のご主人や彼氏の話を聞くことも多いでしょう。

そうした中で失敗したくないという思いが強くなり、「束縛する人は嫌」「甘えてくる人は嫌」など過去の失敗と重ねてついつい相手の悪いところばかりが目についてしまうのです。

そしてそのように最初にマイナスの印象の相手であればその後は加点方式になりますが、反対にプラスの印象ばかりの相手だと少しの欠点が気になり減点方式になってしまいます。

生理的に受け付けないという場合以外は、過去の経験からフィルターがかかってしまうことを受け入れてなるべく目の前の相手のいい所を見つけるようにした方がいいと思いました。

最初に印象が悪い人ほどギャップが大きな加点になります。

1回目の印象で運命の相手を逃してはもったいない。

彼の本当の魅力を見つけられるのは2回目、3回目のデートかもしれません。

ということで今回は東京の街コン成功体験談ブログでした。

東京でおすすめの結婚相談所

婚活で大切なのは【結婚したいと思っている人と出会うこと】。そのためには結婚相談所に入会するのが結局一番コスパが良いです。

以下の記事では私も実際に利用してお世話になった東京でおすすめの結婚相談所について書いているので、よければそちらもご覧ください。

【広告】