仕事とプライベートでは態度が随分違うという人も少なくありません。

私の友人も仕事ではテキパキと冷静に仕事をこなしていきますが、プライベートではマイペースで穏やかな性格のため誤解されやすいといいます。

これ以外にも、友達の前と恋人の前で態度が大きく変わる人もいますよね。

今回のブログはそれを見抜けずにある男性と付き合って後悔した、私の婚活失敗体験談をお話しします。

婚活失敗体験談

私が当時婚活にそこまで本気ではなかった大学生だった頃の体験談ですが、彼とはサークルの打ち上げで知り合いました。

初対面の印象は見るからにスポーツマンの好青年。お互い東京出身で同郷ということですぐに意気投合しました。

みんなが盛り上がって酔いつぶれている中でも、周りをまとめて会計係をかって出る様子をみてリーダーシップのあるしっかり者なんだと、すぐに気になる存在になりました。

しばらくは友人を交えて遊んでいましたが、付き合うまでに時間はかかりませんでした。

ところが、付き合いだしてみるとどうも様子がおかしいのです。

態度が違う…?

デートの時でも立ち食いソバのお店に連れていかれたり、居酒屋ではお店の女の子にため口で話しをする態度に違和感を覚えました。

また、2人きりのときはやたらと甘えたがります。

最初は特別感が嬉しかったものの、私は頼りがいのある彼に惹かれていたので彼の印象は急降下です。

そうかと思えば、その間に仲間内で忘年会がありましたが、彼は幹事をかって出てお店の予約から全て仕切るリーダーシップぶりを発揮。

みんなからは頼りになる兄貴分として慕われています。

つまり、彼は「友達には頼りにされたいが、彼女の前では頑張らない」というタイプだったのです。

極め付けは、財布をコンビニに置き忘れてお金を盗まれたから貸してほしいとのこと。

その時は良かったのですが、たった1万円がいつまでも返ってきません。

それなのに、パチンコに行った報告をされてさすがに我慢の限界です。

その後すぐに別れを告げました。

よほど応えたのか、それ以来私の前に姿を現すことはありませんでした。

内面はとても弱い人だったのかもしれません。

後で後悔してしまわないために

こんなアウトな男性とお付き合いをして後悔した失敗経験のある私ですが、今は無事婚活を卒業し主人がいます。

ですがこの失敗した経験はその後にしっかりと活きたように思います。

例え付き合うまでに時間をかけても、友達でいる間には見えない事や話せないことがたくさんあります。

付き合ってみなければ分からないということに気づき、それからは気になる人とはなるべくお付き合いしようと決めました。

遊びでのお付き合いはオススメできませんが、相手を知るためには1歩踏み込んでみることも必要なのではないでしょうか。

ということで今回のブログは婚活失敗体験談ブログでした。

東京でおすすめの結婚相談所

婚活で大切なのは【結婚したいと思っている人と出会うこと】。そのためには結婚相談所に入会するのが結局一番コスパが良いです。

以下の記事では私も実際に利用してお世話になった東京でおすすめの結婚相談所について書いているので、よければそちらもご覧ください。

【東京で婚活卒業!】私が実際に結婚したおすすめ結婚相談所~体験談ブログ~ 水辺で寄り添う男女

 

【広告】