お見合いにはどのようなイメージがあるでしょうか。

世話焼きおばさんがセッティングして鬱陶しいイメージ。知らない相手と話をしなければいけないプレッシャー。素敵な出会いがあるかもしれない期待感。最初から相手のスペックを確認できる安心感。

メリット・デメリットがそれぞれあると思います。しかし、これだけは断言できます。

結婚できない、結婚したい!と本気で考えているなら、合コンよりもお見合いです。

合コンじゃ結婚できない?成婚確率が高いのはお見合い

合コンから結婚に結びつく確率は低いと言われています。

もちろん出会いの場ではあるので、お互いが結婚したいと思える相手に出会えたのであれば成婚に至ることもあります。

ですが確率的に、合コンに本気で結婚相手を探しにきている人は少ないというのが事実です。

遊び相手を探していたり、一時だけ楽しむための相手を探しに来ている人が多いので、合コンでは結婚できない確率が高いということです。

そこで合コンよりも結婚したいと考えている人と出会う方法として効率が良いのがお見合い。

しかし今時紹介してくれる世話焼きおばさんが近くにいる方も少ないのではないでしょうか。

そこで注目していただきたいのが結婚相談所です。

結婚相談所は登録している会員の中から自分で選んだり、マッチングしてもらったりして異性を紹介してもらえます。

普通に恋愛できない人が登録する場所と思ったら大間違い。

職場が同性ばかりで出会いのない人、今は仕事で地元を離れているけれど地元の人と結婚していずれは戻りたいと思っている人など決して会員の人はモテないから登録しているわけではないのです。

そのため、普段の生活では絶対に知り合えない職業の人に出会うこともでき出会いの幅が確実に広がります。

合コンで知り合ってお付き合いしても、職業や年収、そもそも結婚の意思を確認するためには数か月の時間が必要です。

結婚できない確率が高い上に、結果が出るまでに時間がかかってしまいます。

しかし、結婚相談所に登録している人は出会う前から結婚したいという意思が明確なのです。これほど合理的なことはありません。

紹介の仕方もネットで検索して本人同士でメールのやりとりから始める方法や、結婚相談所主催のパーティーなどがありますが、私がおすすめはマッチングによる直接紹介です。

相談所へ登録する際に渡した自分のデータや条件から、性格や条件の合いそうな人を直接紹介してもらい、お見合いの日時まで設定してもらうのです。

自分でデートの約束をとりつけるのは勇気が必要だったり、重い腰が上がらなかったりします。

しかし、直接紹介ならそんなことを言っている余裕などありません。

しかも、お断りするのも相談所を通すので良くも悪くも事務的で傷も浅くてすみます。

また、自分では選ばない相手でも会ってみると悪くないと思うことがあるのでマッチングの効果もあるのでしょう。

合コンやパーティーでは1人の人とゆっくり話す時間が取れませんが、お見合いなら嫌でも1時間程度は2人きり。

自分では気づけなかった運命の人に出会えるかもしれません。出会いのきっかけとして結婚相談所を考えてみてはいかがでしょうか。

東京でおすすめの結婚相談所

婚活で大切なのは【結婚したいと思っている人と出会うこと】。そのためには結婚相談所に入会するのが結局一番コスパが良いです。

以下の記事では私も実際に利用してお世話になった東京でおすすめの結婚相談所について書いているので、よければそちらもご覧ください。

【東京で婚活卒業!】私が実際に結婚したおすすめ結婚相談所~体験談ブログ~ 水辺で寄り添う男女

 

【広告】