今までは、学校や職場のパーティー、合コンなどでの出会いからお付き合いをすることが多く、自分がいいなと思っている相手のことを相談することができる友人が必ずいました。

お付き合いをする相手と共通の友人がいることがほとんどだったので、普段自分の友人の前で相手がどんな風に過ごしているのか、周りの人とどう関わっているのかを自然と知ることができる環境にいました。

ところが、結婚相談所で知り合った人となると話が変わってきます。

私は主人とは結婚相談所で出会いお見合い結婚するに至ったのですが、当時結婚相談所のスタッフの方しか相談できる相手がいませんでした。

私の口を通して伝えた彼の様子では客観的な意見をもらうことはできませんし、また、私の前以外での彼を見る機会もないことが急に不安に思えてきました。

そんなときに東京で合コンパーティーをセッティングすることになったのですが、そこで気づいた婚活で大切なことがありました。

東京で合コンパーティーセッティングをすることに

「私の当時の職場は女性が多く、フリーの子が多い」とある時彼に話をしたところ、私と主人が幹事となり私の友人と彼の友人を呼んで合コンパーティーをセッティングすることになりました。

当時はこのまま彼と進んでいいか不安に思っていた時期でもあったため、友人の意見も聞けるかもれないという下心もありました。

お互いの友人には結婚相談所で知り合ったことはふせ、合コン当日を迎えました。

お店の手配から進行まで、彼は滞りなく幹事としての仕事をこなしていきます。

誰とでもコミュニケーションをとることができ、盛り上げようとしている姿に結婚後も引っ張っていってくれるのではないかという安心感を覚えました。

私と2人の時には見せない顔でしたが、友人からも頼りにされている様子が見てとれました。

彼も友人に私を紹介することで、背中を押してもらいたかったのだと後で聞きました。

私も彼もこれをきっかけに次に進めたような気がします。

集団行動で見えたこと

集団の中での行動はまとめ役になる人、盛り上げ役になる人、聞き役に回る人、周りをよく見て気遣いをする人など特に相手の性格がよく現れるのではないかと思います。

学校や職場ではそのような姿を見ることができますが、結婚相談所などで出会い二人きりのデートでしか相手に会ったことがないと少し心配になってしまいます。

付き合い始めの気持ちが盛り上がっている時にこそ、少し冷静になって第三者の意見や周りからの彼を意識してみるようにしてみましょう。

私のように友人の協力があるとさらに心強いです。

ということで今回は、東京で合コンパーティーをセッティングしてみて気づいた婚活で大切なことでした。

東京でおすすめの結婚相談所

婚活で大切なのは【結婚したいと思っている人と出会うこと】。そのためには結婚相談所に入会するのが結局一番コスパが良いです。

以下の記事では私も実際に利用してお世話になった東京でおすすめの結婚相談所について書いているので、よければそちらもご覧ください。

【東京で婚活卒業!】私が実際に結婚したおすすめ結婚相談所~体験談ブログ~ 水辺で寄り添う男女

 

【広告】