東京に住む30代・40代女性の中には「出会っても結婚までいかない」という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

東京にいれば出会いの機会は少ないとは思いません。職場や合コン、婚活パーティーなど、探せばいくらでもあります。

でも「結婚したい」という目的で出会いを求めているのであれば、そこで出会った男性と結婚できる確率は低いかもしれません。

そこで今回は私が思う「東京で結婚に繋がる出会いをするために必要なこと」について。

出会っても結婚までいかない?

まず出会っても結婚までいかない原因ですが、それは「そもそも相手の男性が結婚に乗り気じゃないから」です。

特にまだ30代前半くらいまでの男性は、子供を産まなければいけない女性と違ってあまり結婚を意識していることは少ないように思います。

さすがに40代くらいになると男性も結婚したいと思っている方は多いでしょうが、中々結婚に対して最初から前向きな男性というのはいないものですよね。

そんな人といくら出会ったとしても結婚までいかないのは当然と言えます。

30代・40代女性が東京で結婚に繋がる出会いをするために

金色に輝く風船

では30代・40代女性が東京で「ちゃんと結婚に繋がる出会い」をするためにはどうしたらいいかと言うと、結婚相談所に登録するのが一番です。

私は実際に結婚相談所に登録したことで無事成婚しましたが、このお見合いという出会いはそこまで悪いものじゃありませんでした。

私はこういうサービスに登録してまで結婚したいとは思っていませんでしたが、ここでは出会いの質が違います。

なぜなら登録している男性はみんな「結婚相手を探している男性のみ」なのですから。

婚活パーティーや合コンだと遊び相手を探している男性もいますが、そういった人がいないので最初から真剣なお付き合いをすることができます。

お見合い結婚も恋愛結婚も同じ

私は最初お見合い結婚というものにネガティブなイメージを持っていましたが、中身は合コンなどと変わりありません。

お互いが最初から真剣な交際を希望して出会うのがお見合いというだけです。

一度お見合いをすればあとは普通にデートを重ねることになるので、そこからは自由恋愛をしているようなものでした。

むしろ普通の恋愛をするよりも圧倒的に不安な部分が少ないです。

普通は「相手も結婚について考えているのかな?」「両親に紹介してくれないということは真剣じゃないのかな?」と心配になったり、結婚の話を持ち出すと重たいと思われて振られてしまうのではないか?と不安になったりすることもあると思います。

それがお見合いで出会っていることによって、初期から結婚の時期や両親へのご挨拶のタイミング、結婚後のことについて堂々とお互い話し合うことができるので、不安なまま結婚してしまうというようなことがありません。

本当にこの人で大丈夫なのかな?と思うような人だと一緒に未来を歩んでいく想像なんてできませんが、そういったビジョンを二人で共有できるのはお見合いならではのメリットだと思います。

結婚相談所に入会するのも早い方がいい

Loveと書かれたハート形の飾り

今回は出会っても結婚までいかないと悩んでいる30代40代女性のために、しっかりと結婚に繋がる出会いを東京でするためのブログを書きました。

私は現在アラフォーですが結婚したのはまだアラサーのときでした。

やっぱり子供のことを考えるとできるだけ早く結婚したいと思っていたので、色々考えた結果こういった紹介所に入会することにしましたが、この決断が本当にいい決断だったと今では思います。

私の場合、すごく若いうちから婚活をちゃんとしていたわけではありませんが、「結婚相談所に入会するのはそのうち…」と思っているとどんどん先延ばしになってしまいます。

やっぱり入会するのもできるだけ若いうちの方がいいので、来年ではなく今からしっかり婚活を始めるのが賢いと思います。

なんとなく出会って結婚できない恋愛をたくさんするよりも、せっかく東京にはいい出会いをいっぱいできる場所があるのですから、しっかりと将来性のある出会いを求めていきましょう!

東京でおすすめの結婚相談所

婚活で大切なのは【結婚したいと思っている人と出会うこと】。そのためには結婚相談所に入会するのが結局一番コスパが良いです。

以下の記事では私も実際に利用してお世話になった東京でおすすめの結婚相談所について書いているので、よければそちらもご覧ください。

【東京で婚活卒業!】私が実際に結婚したおすすめ結婚相談所~体験談ブログ~ 水辺で寄り添う男女

 

【広告】