結婚相談所に登録すると、紹介や婚活パーティーに参加することでたくさんの人とお見合いをします。

そこで婚活初心者がしておくべき小さな準備についてお話しします。

【初心者向け】婚活パーティーやお見合い前の準備

婚活パーティーやお見合い初心者は知らない人が多いですが、こういったものはお見合い当日だけが勝負ではありません。

ですがそれは何も、美容院やネイルサロンに行くということではありません。

お見合いや婚活パーティーに行く前からできる小さな準備についてご紹介します。

字は体を表す

結婚相談所によって方法は違いますが、私が過去に登録していた結婚相談所ではお見合いの時に簡単なプロフィールを書いた直筆のカードを名刺変わりに交換しました。

「字は体を表す」という言葉があります。

その人が書く字は、その人の人柄や性格を表していることが多いという意味ですが、全く持ってその通り。

字が小さい人は几帳面だったり、はねや止めに勢いがある人は大胆だったりします。

字の上手い下手に関わらず、丁寧な字というのは分かります。

「あなたとのご縁を大切にしたいです」という気持ちを文字に込めて、まずは丁寧な字を書くよう心がけましょう。

きちんとした印象を与えることで、きっと相手もお見合いの時間を大事にしてくれるはずです。

お見合いや婚活パーティーに着ていく服装

次にお見合いや婚活パーティー当日の服装です。

婚活初心者がおちいってしまいがちですが、着飾る必要は全くありません。

それよりもTPOと清潔感を大切にしましょう。

TPOに合った服装

まずTPOに合った服装ですが、スカートをお勧めします。

普段はあまり着ないという方でもお見合いを楽しみにしてきたという気持ちは相手に伝わるようにします。

パンツスタイルの場合なら、ヒールなどの女性らしいアイテムを一緒に合わせてみてください。

デニムにスニーカーでは他の用事のついでに来たのかな?とがっかりさせてしまうかもしれません。

またお見合いの時間と相手のプロフィールにも注目します。

例えば、会社員の方と平日夜にお見合いの場合、相手は仕事帰りにスーツのまま現れる可能性が高いと思います。

あまりに場違いな服装にならないように、タイトスカートやジャケットを羽織るなど自分もスーツカジュアルな恰好を心がけます。

反対に、休日に合う場合であれば相手も私服の可能性が高いです。

こちらもあまり堅苦しい服装は避けた方が無難でしょう。

清潔感は大切

次に清潔感についてですが、剥げかけたネイルやノーメイクで婚活パーティーやお見合いに行く人はいないと思いますが、だらしない格好はだらしない人だという印象を与えます。

爪は華美なネイルアートはせずにすっきりと整え、ナチュラルメイクは必須です。

また香水も人によっては不快感を与える可能性があります。

初対面ではほのかに香る程度か、できればつけないほうが良いでしょう。

まとめ

ピンクのバラ

以上、婚活パーティーやお見合い初心者のための準備について書きました。

ですがこれらは何も特別な準備ではありません。

大切なのはいずれも、お見合いを楽しみにしてきたという気持ちを相手に伝える努力です。

話し始める前から好印象を持ってもらうことで、お見合いや婚活パーティーを有意義な時間にしましょう。

東京でおすすめの結婚相談所

婚活で大切なのは【結婚したいと思っている人と出会うこと】。そのためには結婚相談所に入会するのが結局一番コスパが良いです。

以下の記事では私も実際に利用してお世話になった東京でおすすめの結婚相談所について書いているので、よければそちらもご覧ください。

【東京で婚活卒業!】私が実際に結婚したおすすめ結婚相談所~体験談ブログ~ 水辺で寄り添う男女

 

【広告】