歯並びは気になっていてもなかなか矯正する時間がなかったという人は多いでしょう。なのでブライダルをきっかけに歯列矯正を行う人も多く、最近ではブライダル矯正と呼ばれています。

挙式前に歯並びを綺麗にするブライダル矯正

結婚式には写真がつきものですが、綺麗な花嫁姿を残しておくためには歯まできちんと綺麗にしたいとうわけです。見た目の問題としてワイヤーを使った矯正は避けたいという人も多いですが、そんな時にブライダル矯正の中でもオススメな方法があります。

歯列矯正は種類によっては費用が100万円以上、差し歯は保険が効かないため1本20万円以上になることもあります。ブライダルまで少ない時間で費用をかけずに歯並びを整えたいという時におすすめなのがオールセラミックによるブライダル矯正です。

たった数ヶ月でできる!ブライダル矯正

オールセラミックにかかる費用は1本あたり5万円以下、治療期間は1ヶ月もかからずに治療することもできます。

歯の並びが悪いとコンプレックスになってしまうことも多く、しっかり歯を見せて笑えないというケースも多くあります。しかしオールセラミックで整えることによって笑顔が増え、明るくなれたという人も多いです。

オールセラミックによるブライダル矯正の場合、自身の健康な歯を削って被せものをすることになるので大きなデメリットに感じるかもしれません。ただみなさん健康な歯をなるべく年を取っても残したいという気持ちもありますが、50〜60歳にもなれば自然と入れ歯や差し歯などを利用することが増えてきます。歯を守ってもいずれ差し歯になる可能性が高いのであれば、ずっと自分の歯だけで生きていくことよりも早期にコンプレックスを治すほうが有意義だと考えられます。

ブライダル矯正の費用が安い歯科

通常の歯を整える場合には100万円以上かかるとされています。オールセラミックであれば1本あたり5万円以下で歯を整えることができるようになっています。前歯4本を治したとしても20万円程度で行えます。

安いといっても保険のきかない自費診療のためそれなりの値段はかかってしまう治療方法です。また、歯科医院によって価格は異なって来るためしっかり歯科医院を選ぶことが大切です。

東京や神奈川、大阪、名古屋などの都市部になればJapan Dental Frontierというオールセラミック治療で有名な大手歯科があるため1本5万円以下の価格で行うことができるようになっています。近くに良い歯科医院がなければ、交通費をかけて都市部に通うことで安くなるケースもあります。

あこがれのオールセラミックを驚きのロープライスで・名古屋・東京・大阪|Japan Dental Frontier

ブライダルは一生の思い出となるため、安くや早く歯並びを改善するためにはしっかり歯を整えていくことが大切となります。歯科ではホワイトニングなどの治療も行っているため、歯並びが良い人もブライダル前に歯科に行くことがオススメです。

【広告】

短期間で歯並びを綺麗にする

「婚活のために歯並びを綺麗にしたい」「結婚式までに歯を綺麗にしたい」という方は多いはず。

そんなときは私も治療を受けた、短期間で歯並びを綺麗にできるセラミック矯正も検討してみてください。

前歯2本でたった10万円!?セラミック矯正にかかる費用